自分自身と向き合えた金沢の風俗求人

金沢の風俗求人が自分を見つめ直すきっかけになりました

女性画像

小さい頃から私は、CAになるのが夢だったんです。試験に合格するまではとても順調で、これからの自分の人生は光り輝いているんだろうと思っていました。でもCAの先輩にいじめられてひどい精神状態になってしまい、働くことができなくなった私はそのまま退職して地元の金沢に戻ることに……。今までの頑張りが全て消えた憤りと自らの弱さに打ちひしがれながら、心の傷を癒やしました。それからしばらくして仕事探しを再開。親に迷惑をかける訳にはいかない私の条件は、高収入で成長できる職場です。そんな好条件のお仕事を探しているとき、私が見つけたのは地元金沢で高収入を得られる願ってもない職場でした。風俗求人で職種は風俗嬢と書いてあったのですが、何事も経験だと思い気合いを入れて応募。面接は特に苦労することなく受かったので、「ここでバリバリ高収入を稼いでやろう!」と意気込んで働き始めました。しかし勤務が始まってから、私は自分のことがすごく嫌になったのです。風俗で働く人は想像していたよりもはるかに綺麗で、お客さんのことを第一に考え楽しんで帰ってもらおうという意欲に満ち溢れていました。「風俗求人なんてCAに比べればなんてことない」一瞬でもそう思った自分がすごく恥ずかしくて醜くて……。特に私にそう思わせたのは、店でNo.1のとても美しい方でしたね。私はその人に頭を下げてお願いし、一から鍛えなおしてもらうことにしました。「お客さんと話すときの目線を意識する」「何を話したいのか感じ取る」「ひとりひとりのイメージや求めているものは全然違うからこそ、それぞれの方に合った接客を心がける」当たり前だけど見落としがちなことに、改めて気付かせていただいて今でも感謝しています。そんな先輩は去年お店を卒業していきました。「大手の会社に就職することになった」と私に最初に教えてくれたのです。「風俗求人への挑戦で学んだことを活用して、金沢を飛び出して高収入を稼いでやる」と宣言して卒業していきました。ちなみにその後先輩は私と出世祝いをしたときに「大変だけど楽しみながら働くことができている」と語っていて、私は自分のことじゃないのになぜか嬉しく思えたんです。先輩が去った後、私は教えてもらったことを思い出しながらお客さんに楽しんでもらうために一生懸命働きました。気付けばお店のNo.1にまで昇格し、しっかり高収入ももらえる状態に。先輩は「あたしが教えたんだから当然だ」と言ってすごく喜んでくれました。そして、私もそろそろ就職をしようと考えていたときに新しい女の子が入店。その子を見て私は昔の自分に似ているような気がして、ついつい世話を焼いてしまいました。なんで世話を焼いたのかはわからないですけど、きっとこの子は私の後にNo.1になるんじゃないかと思っています。私が卒業する日には泣きながら喜んでくれたのですごく嬉しかったですね……。金沢の風俗求人に挑戦して、本当によかったと思っています。風俗求人は金沢で!